ネットカフェはパック料金やクーポンでお得に利用できる

ウーマン

退出時の清算が多い

漫画本

漫画喫茶に行ったことがないという人が実はたくさんいます。利用方法が解らない人や薄暗い店内というイメージから怖いと思っている人が多いようです。漫画喫茶を利用するときに最初に確認するのが料金表でしょう。しかし、初めて利用しようとする人にとって漫画喫茶のシステムや料金表はとても解りにくいのです。漫画喫茶は基本的に時間制です。30分や1時間の料金が数百円という単位で設定されています。その料金は、地域や店舗によって様々です。利用したい地域で複数の店舗の料金を比較するといいでしょう。入店して決めた時間を越えてしまうと延長料金が発生します。延長料金は基本の料金より高く設定されている場合があるので注意しましょう。退店時に清算を行なう店舗がほとんどです。延長金がある場合はそれも含めてお会計となります。また、数時間利用するのであればパック料金で入店するとお特です。3時間や5時間、夜なら8時間といった長時間用のパックもあります。こういったパック料金は同じ時間の基本料金より安く設定してあるので、長時間滞在する場合は便利です。また、パック料金の場合も決められた時間を越えてしまうと延長料金が取られます。
漫画喫茶の利用時間を決めて入店したら受付で会員証を作りましょう。その際に身分証の提示を求められることがあります。これを忘れたら入店できないこともあるので気をつけましょう。次に受付で席の種類を選びます。椅子やソファはリクライニングシートと言われています。それとは別に寝転ぶことができるフラットシートもあります。